ビジネスパック・出張パックを格安にてご提供
どこよりも多い路線とスピーディーな対応を目指します

TEL.0986-25-5569
TEL

予約確認

ホテル宿泊付き航空券プラン ビジネス旅行パックを検索

ホテル宿泊付きでお得!出張・ビジネス格安パック

ホテル宿泊付き航空券プラン ビジネス旅行パックを検索

ホテル付き航空券なら格安パック.com!出張も旅行もお得が満載!

ビジネスでの出張や旅行なら、ホテル付き航空券(JAL・ANAの飛行機)を格安パックで楽々ゲット!当社にしか無いお得な出張パック・ビジネスパック・格安パックを提供しています。格安パックドットコムからすぐにご予約可能です

圧倒的に多い!取扱路線・商品
全国の空港発着の全路線の出張パックをはじめ格安の商品を揃えて、常に新商品の情報を入力・更新しています。
どこよりもスピーディーに対応!
どこよりもスピーディーに対応!
「時は金なり。」1分1秒が貴重な時間です。可能な限り、迅速丁寧な回答をモットーにしています。急な出張にも対応致します。
カード・コンビニ支払OK!
カード・コンビニ支払OK!
出張パックのお支払いは、お客様の使いやすい決済方法をご自由に選択出来ます。コンビニ払いの手数料は無料です。

ANA,JAL利用の主要大都市空港行きの商品

出張パックの便利でお得なポイント

1.ご出発の7日前まで予約ができます

急なご利用でも、ご出発の7日前までであれば全ての掲載商品がご利用になれます。

2.事前に座席指定が可能です

発行された確認番号でANA,JALのサイトから、お客様のご希望の座席をご自身で事前に指定する事が可能です。
座席指定が出来ていれば、航空会社カウンターに寄る事無く、直接保安検査所に直行する事が出来ますので、スムーズなチェックインが出来ます。
自動チェックイン機が非常に込んでいる首都圏の空港ではストレスを感じる事無く、手続きが可能です。

3.帰りの飛行機を自由に延長できます

ほとんどの商品が1泊分の出張パック代金で、商品によっては最大で14日間帰りの飛行機を延長出来ます。
復路の延長が出来ない商品もございます。

4.ホテルの宿泊日を自由に設定できます

ホテルにお泊りになるお日にちを自由に設定出来ますので、出張パックの中身のアレンジが簡単に出来ます。
例えば最大で1泊14日の出張パックにすることも可能です。勿論、料金は1泊2日の料金でOKです。
※一部出来ない商品もございます。

5.365日年中無休です

急なご利用でも、ご出発の10日前までであれば全ての掲載商品がご利用になれます。

6.探したい商品がプラン毎・安い価格順に一覧で表示されます

出発空港・到着空港を選んで利用日を選択すれば、該当するプランの一覧が表示出来ます。
価格重視のお客様は、安い順番で並び替えをする事が出来ます。
一旦選んだ商品も出発日を変えた場合の料金を確認できるので、より安い日で組み直す事が出来ます。
ANA・JALのプラン毎に検索結果を表示させる事が出来るので、マイレージを貯めている方は、商品の比較がしやすくなっています。

7.1名様からお申込ができます

お一人様からお申込が出来ますので、ビジネス・出張でのご利用に最適な出張パック、プランが満載です。
ビジネスでのご利用はもちろん、出張パックは出張以外での観光や現地で友人とホテルだけ一緒に泊まりたいというようなアレンジも可能です。

出張パックは基本的に個人型商品ですから、少人数の利用に向いています。
しかし、10名~20名のグループで出張パックを利用する場合でも予約さえ取れれば、利用は可能です。
大抵の商品は、最低でも10名分はホテル・飛行機の座席を設定しています。
土曜日・休前日は利用者が多いので、ホテルの空室が充分に確保できないかもしれませんが、平日であれば確保は簡単です。

一番確実な方法は、取り敢えず利用する可能性がある人の分を全員予約を取りましょう。
取消料は20日目からしか発生しませんので、なるだけ早く全員の予約を確保して不要な分だけ後から消しましょう。
参加者が確定してから、予約しようとしても取れない場合が多いです。順番を逆にすれば案外スムーズに事が進みます。

詳しくはこちら

格安パックを使って安くホテル・飛行機を利用するポイント

1.仮予約を積極的に行いましょう。

急なご利用でも、ご出発の7日前までであれば全ての掲載商品がご利用になれます。

ご出発日の前日から起算して21日前までは取消料が発生しないので、可能性がある場合はどんどん格安パックの仮予約をしましょう。
すべてが確定してから、正式予約をと考えていると実際に予約の段階で、飛行機・ホテルが満室で予約確保できない場合が非常に多いです。

特に、中国をはじめとする訪日海外旅行者(インバウンド)が増えている現在、大都市のホテルが非常に混んでいます。

一旦、ホテル・飛行機を押さえてから、じっくりと他の手段も考慮に入れ、比較して最終的にどの格安パックを利用するかを決めましょう。

2.リクエストを大いに活用して旅行会社にお願いしましょう。

急なご利用でも、ご出発の7日前までであれば全ての掲載商品がご利用になれます。

折角、早めに予約をお願いしても、週末は早い段階でホテル・飛行機が満室・満席になる可能性があります。

そこで、早々に諦めて他の手段を模索するより、取り敢えずキャンセル待ちをお願いしてみましょう。
取消料が発生する直前で、大量に空室・空席が出てくる場合もありますし、1~2名であれば、キャンセル待ちも比較的とり易い筈です。

3.代金改訂版をこまめにチェックしましょう。

格安パックという商品は飛行機代とホテルを組み合わせてパックにしています。
従いまして、飛行機の燃料費が下がれば当然飛行機代も下がるので、パックの料金も下がってきます。
一旦早めに予約を完了していても、同じ内容で安い商品が発売になるケースが考えれれます。常に新商品の動向をチェックしておく必要があります。

お願いした旅行会社のスタッフに、安い格安パックが出たら連絡くださいと一言告げておけば安心でしょう。

詳しくはこちら

ビジネスパックとは?

航空券+ホテル

ビジネスパックは、往復の格安航空券とホテルをセットしたポピュラーで格安な旅行プランです。
ビジネス・出張、個人または小グループ旅行、故郷への帰省など幅広くご利用でき、さまざまなシーンで活用されています。
この商品のメリットは、予算が限られている場合や最小限の費用で抑えたいというケースに最適で、航空券だけを手配するよりも安く、同時にホテルもセットで確保でき、手間がかからないという便利さがあります。
またほとんどの商品は帰着日を最大14日間延長できるので、出張先や旅行先での予定変更にも対応でき、宿泊日も自由に設定可能です。
行き先・ホテルが豊富に揃っている商品で目的に合ったお得なプランを探してください。

1.ビジネスパックで利用出来る路線

札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡・那覇等の大都市をはじめとした全国の全空港発着のプランが用意されています。

空港が小さいから商品がないのでは?と気にする必要はありません。空港がある限り、必ずビジネスパックを航空会社が作っています。

2.小さい空港からのプランがどこのサイトを探しても見つからない

大手旅行会社は人口の多い東京を出発するパックに力を入れており利用者の少ない地方空港発の商品は最初から作っていないケースが殆どです。作って管理する手間は同じですから、費用対効果の高い東京をメインに販売しているわけです。

格安パック.comでは全空港の商品を販売しています。サイト内に掲載していない商品もたくさんありますので、お気軽にお問い合わせください。必ず、あなたの希望に合う商品が見つかると思います。

詳しくはこちら

ホテルパックを賢く使う

1.ANAのホテルパック

ANAはサイト上で国内線航空券+宿泊=「旅作」という形で販売しています。その場でAIRの空席、ホテルの部屋の在庫も確認出来る優れものです。やはり、航空会社が作っているサイトですから、使いやすいです。

ただし、注意しなければならないポイントがあります。

①価格が残席連動型である。

即ち、空席がたくさんあれば、安い価格で表示されますが、逆に座席数が少なくなってくると価格がぐっと上がってきます。
例えば、下記のようなケースが実際に起こります。

4/1に航空券パックの在庫・価格を確認したら6/1~2の東京=札幌1泊2日パックが29,800円であった。
後日、5/1に同じ条件で予約しようとしたら、39,800円と表示される。何かの間違いではないか?
ついこの間29,800円という表示価格を見たばかりなのに、何でだろう?となるわけです。

2.JALのホテルパック

JALはダイナミックパッケージという名称で航空券パックを展開しています。基本的なルールは同じです。
ANA同様に残席連動型の価格を設定しています。従いまして、注意すべき点は同じです。

3.残席連動型で価格が変動するパックをどう扱えばよいか?

ANAもJALも今日サイト上で調べた価格が、高くなることはあっても安くなることはありません。
理論上は、座席がどんどん余ってきたり、大量に取り消しがあったりすれば、安くなる事は充分あり得ますが実際はそんな事は現実的には起こりません。

とにかく、予定が立った時点で予約をするべきです。一旦予約をしておいて後からゆっくり使うかどうかを検討すればよいのです。
出発の前日から起算して21日前までは取消料がかかりません。但し、事前にカード決済をしないと、予約が確定しませんので、支払いをしなくてはなりませんので、ご注意ください。

詳しくはこちら

予約状況の確認

ビジネスパック・出張パックとは?

旅行会社のプロが教える3つのお得情報!

出張パック・ビジネスパック
選びのコツを教えます!

よくあるご質問に
お答えします!

航空チケットのみをお求めの方はこちら(公式サイトへ移動します)

  • ANA全日空
  • JAL日本航空
  • SFスターフライヤー
  • SKYスカイメーク
  • スカイネットアジア

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、デジトラストのSSLサーバ証明書を使用しております。セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。