ビジネスパック・出張パックを格安にてご提供
どこよりも多い路線とスピーディーな対応を目指します

TEL.0986-25-5569
TEL

予約確認

格安パックを選ぶ際の基準にして欲しい6つのポイント


電話対応

 

本当に使いやすい格安パックとはどんな商品でしょうか?

ANA,JAL等の航空会社、JTB,日本旅行等の大手旅行会社、楽天トラベル、じゃらん等の予約サイトなど多くの格安パックのサイトが存在します。各社それぞれに特長を生かしたサイト構成になっていますが、果たしてユーザー目線に立ったサイトでしょうか?

ユーザーの立場に立った場合に一番良いのは、如何に安く予約できるか?希望の場所に立地するホテルを選べるか?希望の時間帯の飛行機が選択できるか?時間が無く、急いでる時に素早く探せるか?ネットが使えない状況で電話対応してくれるサポート体制があるのか?残席が少ないので仮予約だけしてくれるような融通の利くサイトか?細かく挙げればキリがありませんが、ユーザーが一番重要視するポイントを各社ごとにまとめてみましたので、ご紹介致します。

 

1.格安パックの料金の比較が出来るか?


 

”出来るだけ安く利用したい”

先ずはこれが第一の条件だと思います。

旅行会社のお店であれば、パンフレットをかき集めて徹底的に料金を計算して比較する事が出来ます。若しくはお店のスタッフに計算してもらい、一番安いプランを探す事が出来ます。

それでは、インターネット上ではどのように比較すればよいのでしょうか?

以下の3つの方法が考えられます。

 

1.サイト内で複数の格安出張パックのプランを持っており、安い順番で表示してくれる会社を使う。

 

この方法が便利です。但し、掲載プランの数によります。選択肢が多いサイトでなければ、本当に他社より安いかどうかが判りません。

 

<自社サイト内で比較可能>

 

JTB、日本旅行、近畿日本ツーリスト、阪急交通社、航空券.net、じゃらん、楽天トラベル、旅スパート、格安パック.com

 

2.自分で検索結果に表示された出張パックのサイトを1位から10位まで全て調べる。

 

手間はかかりますが、実際に上位10社のサイトを同条件で比較すれば、本当に一番安いプランを探す事が出来ます。

 

3.電話をして一番安い格安パックプランを探してもらう。

 

全ての航空会社のプランの中で自分の希望条件にあったプランをサイト運営者に電話して探してもらう方法です。手間がかからず、信用できます。

 

<電話対応可能なサイト>

 

旅スパート、格安パック.com

 

2.ホテルの場所を指定して選べる格安パックか?


 

ビジネス・出張・観光等目的は違えども、どこの場所・地区に泊まるかは非常に重要な要素です。特に東京・大阪・札幌・名古屋・福岡等の大都市の場合は無視出来ない条件です。

 

<ホテルの場所から探せるサイト>

 

JTB、日本旅行、じゃらん、楽天トラベル、旅スパート、格安パック.com

 

3.希望の時間帯の飛行機を選択して正確な料金が表示される格安パックか?


 

格安パックの商品は飛行機の便により追加代金が発生します。この追加代金が希望便を選択した時点で表示されないと、正確な料金が判りません。自分で追加代金を計算してくださいというサイトも存在しますので、注意が必要です。

 

<便の追加代金が自動計算されるサイト>

 

JTB、日本旅行、近畿日本ツーリスト、阪急交通社、航空券.net、H.I.S、じゃらん、楽天トラベル、旅スパート、格安パック.com

 

<自分で計算が必要なサイト>

 

出張の達人、乗換案内トラベル

 

4.複数の航空会社のプランを同時に比較できる格安パックか?


 

ANA,JAL、SKM、SFJ等の全ての航空会社のプランを同時に比較できた方が断然便利です。航空会社によって追加代金の必要な便の時間帯、平日と週末との料金の格差等は各々違います。従いまして、同時に比較する必要があります。マイルを貯めている方は必要ないかもしれませんが、安く行きたい料金重視の方は、全航空会社のプランを比較出来た方が便利なのは当たり前な事です。

 

<複数の航空会社を比較可能なサイト>

 

JTB、日本旅行、近畿日本ツーリスト、阪急交通社、航空券.net、H.I.S、旅スパート、格安パック.com

 

5.地方空港発のプランを扱っている格安パックか?


 

全国の空港の中で一番利用者が多いのは、言わずと知れた東京の空の玄関口である羽田空港です。

羽田から出発する方は勿論多いのですが、羽田へ向かう方も同様にたくさんいます。

それでは、地方空港から羽田を含め札幌、大阪、福岡等の全国へ向かうパックを扱っているサイトがどれだけあるのでしょうか?

 

<全国空港発着対応>

 

JTB、日本旅行、、阪急交通社、旅スパート、格安パック.com

 

6.仮予約等の融通が利く格安パックか?


 

インターネットはパソコン・タブレット・スマートフォン等の通信機器で検索・予約・支払まで完結出来る便利なシステムです。

人間とのやり取りの必要が無く、全ての取引がネット上で完了してしまいます。

システムはユーザーが入力した通りの回答を返します。入力画面に入力ミスがあったとしても、根本的な部分で無ければ、システムは気付いてくれません。

また、残席が少ないのでとりあえず予約をしておかないと、席が無くなってしまう。しかし、予定が流動的でまだ確定出来ない。こんなケースでもシステムは待ってくれません。

格安出張パックを1人で申し込むが、現地で友人が合流してホテルだけツインにしたいのだが、そういうプランがあるか?実際はネット上ではその様なイレギュラーなプランを掲載しているサイトは有りませんが、パンフレットは有りますし、手配は可能です。

上記の様な様々な場合に、もしサイトのスタッフが電話でリアル店舗のように相談に乗って対応してくれたら、どんなに便利でしょう。

旅行という商品は、その性質上画一的ではないので、内容がお客様一人一人で変わります。

ネットの利便性とサイトスタッフのきめ細かい対応の両者が加わるサイトがあれば、ユーザーにとっては便利極まりない事です。

 

<電話で相談に応じてくれるサイト>

 

旅スパート、格安パック.com

 

まとめ


 

ユーザーのニーズに限りなく近いプランをきめ細かく提案してくれる様な格安パックサイトかどうかをしっかりと見極めて相談されるとよいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!を押して下さい

予約状況の確認

ビジネスパックの検索はこちら

ビジネスパック・出張パックとは?

旅行会社のプロが教える3つのお得情報!

よくあるご質問にお答えします!

当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、デジトラストのSSLサーバ証明書を使用しております。セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

お役立ち情報